萩原医院ブログ

2013年5月14日 火曜日

内視鏡検査といえば医療法人社団荻原医院

医療法人社団荻原医院は、大倉山駅から徒歩3分にある、内視鏡、内科の医院です。
地域の皆様からも、内視鏡検査といえば荻原医院と、支持を得ています。

院長は30年来、内視鏡の検査を行っているベテランで、現在も年間約500件以上の検査を行っています。
当医院では、口からの内視鏡検査に加え、体への負担が少ない鼻からチューブを入れる経鼻内視鏡装置の導入もしているので、吐き気が心配な方も安心して検査を受けることが出来ます。
また、最新の狭帯域光観察装置を導入し、食道などの癌をより速く見つけることが出来るようになりました。

待たずに検査を受けられること、必要な項目だけ検査を行うので検査費用が抑えられることも、当医院のこだわりです。

胃の調子が悪い方、近親者に胃がんの方がおられる方、胃、十二指腸潰瘍の治療を受けたことがある方、胃の再検査をすすめられた方など、思い当たる症状のある方は是非一度当医院、医療法人社団荻原医院へご相談ください。

投稿者 医療法人社団荻原医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
スマートフォン・モバイルサイトはこちら
アクセス


大きな地図で見る
〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら