萩原医院ブログ

2014年2月19日 水曜日

体に負担の少ない内視鏡検査をご存知ですか

内視鏡での検査と聞くと、苦しそう、痛そうというマイナスのイメージを持つ方もまだまだ多いのではないでしょうか。
そのマイナスイメージから、検査を躊躇してしまうことも、決して珍しくありません。
しかし、検査の目的を考えると、それは好ましい状態だとは言えません。
患者さんの負担を減らす検査方法をとることが、非常に重要だと考えています。

当院では、経鼻内視鏡を採用しております。
これは口からではなく鼻から検査のためのチューブを挿入する方法です。
口から挿入するのに比べ、吐き気をもよおさない、苦しくない検査方法だと言えます。

港北区大倉山にお住まいの方で、定期的な検査をしたいと思っている、もしくは現在何らかの身体的不安を感じているなら、ぜひ相談していただければと思います。

投稿者 医療法人社団荻原医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
スマートフォン・モバイルサイトはこちら
アクセス


大きな地図で見る
〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら