萩原医院ブログ

2014年7月10日 木曜日

ベテランによる最新技術の治療ができます

皆さま、こんにちは。
当院は港北区大倉山に拠点をおき皆様のかかりつけ医として、内科そして内視鏡による治療を行っております。

ストレスのせいか胃薬が手放せない、胃薬をやめるとすぐに体調が悪くなる、そんな症状にお困りの方が年々増えてきています。
戦後の食生活の変化から胃がんのリスクも高まってきていますが、実は、胃がんは早期発見できれば早期治療も可能ながんです。
胃の内視鏡検査は、痛みが少なく、簡単で、すぐに終わるために患者様のご負担が少ないうえに最先端の技術で精度が高く安心できます。

近年では口ではなく鼻からチューブをいれる経鼻内視鏡検査も可能となり、吐き気に悩まされていた方も、検査によるご負担が少なくなってきています。

不安を不安のままにせず、ぜひ一度ご相談ください。

投稿者 医療法人社団荻原医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
スマートフォン・モバイルサイトはこちら
アクセス


大きな地図で見る
〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら