萩原医院ブログ

2014年11月17日 月曜日

多くの病気は、早期発見で治る確率も高くなります。

経鼻内視鏡というのをご存知でしょうか。
従来の口からチューブを入れる内視鏡とは異なり、鼻からチューブを入れる内視鏡ですので、口からのときのような吐き気がせず、少ない負担で検査ができるのが利点です。
港北区大倉山にあります当院では、このような痛みの少ない治療、精密な治療をマイクロスコープ治療にて実現しております。

がんをはじめ、多くの病気は早く発見すればするほど治る確率も高くなります。
「近くの医院で気軽に、定期的に検査を受ける」ということが、病気の早期発見、早期治療につながるという考えから、開院以来、地域のみなさんと共に歩んできました。

当院のあります大倉山は、クリニック同士の連携が強い地域です。
その利点を生かし、ぜひ、お気軽にご相談ください。

投稿者 医療法人社団荻原医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
スマートフォン・モバイルサイトはこちら
アクセス


大きな地図で見る
〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら