萩原医院ブログ

2015年4月16日 木曜日

最新の内視鏡検査装置とベテランの技術で検査します

当院は開業してから50余年、開業当時からのモットー通り、地域の皆様のお役にたてるよう地域に密着した医療をしていきたいと日々診療にあたっております。

開業からの年数は経ていますが、最新の狭帯域光観察(NBI)装置を導入し、30年以上の検査経験のあるベテランが、内視鏡検査を行っております。
胃カメラというと、口から入るカメラで吐き気をもよおし苦しい、とおっしゃる方もいます。
そういった方たちのために、当院では鼻からチューブをいれる経鼻内視鏡装置も導入しておりますので、胃カメラは苦手という方も安心して検査をうけられることでしょう。

実績と経験と最新技術が揃っている当院は、港北区大倉山です。
当院の内科における内視鏡検査をどうぞご利用ください。

投稿者 医療法人社団荻原医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
スマートフォン・モバイルサイトはこちら
アクセス


大きな地図で見る
〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら