萩原医院ブログ

2015年6月 3日 水曜日

胃カメラを使った検査は怖いものではありません

最近芸能人の方ががんの治療をしているというニュースが流れました。
港北区大倉山の皆様も同じ病気に罹患するかもしれません。
この機会に自分の身体のチェックをしてみませんか。
特に以下の症状がある方は検診を強くお勧めします。

近親者で胃がんになった人がいる、胃の調子がずっと悪い、食べているのに体重が減ってきたなどです。

心あたりがあれば胃カメラ検査を受けましょう。

胃カメラ検査は先端にカメラがついた細い管で、お腹の中を確認する検査です。
当院の胃カメラは、観察部分に照射する光の波長が2種類あるタイプで、がんをより発見しやすくなりました。
ベテラン医師が担当し、検査時間は短いのでご安心下さい。
検査前日は消化の良い食事を午後9時ごろまでに済ませて、当日は朝食をとらないようにして下さい。

投稿者 医療法人社団荻原医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
スマートフォン・モバイルサイトはこちら
アクセス


大きな地図で見る
〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら