萩原医院ブログ

2015年11月 4日 水曜日

胃の内視鏡検査で適切な治療を受けましょう

当院は港北区大倉山で地元の皆様のかかりつけ医として、50年以上の実績を重ねてきました。
胃の内視鏡検査においては経験豊富な医師が、最新の機器を用いて検査を行っています。

何となく胃の調子が悪くすっきりしない方は、胃の内視鏡検査を受けることをお勧めします。一時的な胃のもたれや痛みなのか、不定期に起きるのかなど、胃の症状は多岐にわたるため、問診や触診だけでは判断できないケースもあります。

当院は予約することで、診察と内視鏡検査を同時に受けることができます。
内視鏡検査は先端に微細なカメラがついた細いチューブを口から挿入して、胃の中の状態を鮮明に撮影します。
病状が正確に判断できるため、適切な治療を受けることができます。

投稿者 医療法人社団荻原医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
スマートフォン・モバイルサイトはこちら
アクセス


大きな地図で見る
〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら