萩原医院ブログ

2015年12月28日 月曜日

胃の不調でお悩みの方、ご相談ください

近親者が若くして胃がんで亡くなられている、胃、十二指腸潰瘍の治療経験があり、再び調子が悪い、薬を飲んでも胃の不調が治らない、胃薬を飲まないとすぐに調子が悪くなる、しっかり食事をとっているのに体重が減少するというお悩みをお持ちの方、一度、胃の内視鏡検査を受けることをおすすめ致します。

カメラを使い、胃の中を目で確認できる内視鏡検査は、胃の不調の原因を調べるのにとても適しています。
現在では鼻からチューブを通す経鼻内視鏡検査を行っている病院もありますので、お近くの病院にご相談ください。

港北区大倉山で診療しております当院も、内視鏡検査を行っております。
当院長は、30年以上も内視鏡検査に携わっているベテラン医師です。
そのため、安心して検査を受けていただけますので、お気軽にご相談ください。

投稿者 医療法人社団荻原医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
スマートフォン・モバイルサイトはこちら
アクセス


大きな地図で見る
〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら