萩原医院ブログ

2016年2月24日 水曜日

がんの早期発見のためにも検査を受けましょう

日本人の死亡原因1位はがんです。
がんは早期発見、早期治療で治りますが、検査、特に胃カメラの検査を受けたくないという方が多いようです。

以前の内視鏡はチューブが太く、喉から入れるのが非常に苦痛で、それがトラウマになっている、という話しをよく聞きます。
しかし、最近の内視鏡検査は鼻から入れるタイプもあります。
この内視鏡なら吐き気がしないので、負担が以前に比べて非常に小さくなりました。
また、チューブもかなり細くなっているので、痛みもあまりありません。
当院では、30年以上の経験を持つベテラン医師が検査を担当しますので、安心して検査を受けて頂きたいです。

当院は長年にわたって港北区大倉山にお住まいの皆さまの健康を守り続けています。
今後も皆さんのホームドクターとして地域の医療に貢献していきます。

投稿者 医療法人社団荻原医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
スマートフォン・モバイルサイトはこちら
アクセス


大きな地図で見る
〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら