萩原医院ブログ

2016年5月26日 木曜日

年に一度は内視鏡検査を受けましょう

当院は港北区大倉山にある、内科のクリニックです。
近年胃がんにかかる方が増えています。
胃薬を飲んでも一向に調子が良くならない方や、過去に胃潰瘍の治療を受けたことがあり、近頃胃がすっきりしない状態が続いている方は、胃の内視鏡検査を受けることをお勧めします。

当院は口からだけではなく、鼻からチューブを入れる経鼻内視鏡装置を用いて検査を行うことができます。
検査中に医師と会話をすることもでき、吐き気がしないため安心して検査をすることができます。

胃だけではなく、十二指腸、食道も精密に検査をします。
胃がんは早期発見で完治することができる病気です。
定期的に胃の内視鏡検査を受けることで、胃がんを予防しましょう。

投稿者 医療法人社団荻原医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
スマートフォン・モバイルサイトはこちら
アクセス


大きな地図で見る
〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら