萩原医院ブログ

2016年8月31日 水曜日

経験豊富な医師が行う痛みの少ない胃内視鏡検査

港北区大倉山にございます当院では、痛みの少ない胃内視鏡検査が受けられます。

当院では30年以上も検査を続け、年間500件以上もの胃内視鏡検査を行うベテランの医師が検査を担当しています。
また、吐き気がしない経鼻内視鏡を導入しており、口ではなく鼻からチューブを入れますので吐き気をもよおすことなく検査を受けることが可能です。
最新の狭帯域光観察装置、別名NBIも導入しており、がんがより発見しやすくなりました。

胃薬を飲んでいるのに胃の調子が良くならない、食事を摂っているのに体重が減ってしまっている、近親者が若くして胃がんで亡くなっているなどの方はいませんか。
胃がんは早期発見ができれば治る病気です。

胃の調子が良くないなど、お困りの方は当院にお気軽にご来院下さい。

投稿者 医療法人社団荻原医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
スマートフォン・モバイルサイトはこちら
アクセス


大きな地図で見る
〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら