萩原医院ブログ

2017年2月16日 木曜日

吐き気の心配がなく痛みの少ない経鼻内視鏡装置

港北区大倉山にございます当院では、経験豊富な医師が胃内視鏡検査を行っております。

胃カメラというと吐き気をもよおすので受けたくない、痛みが心配など様々にお悩みの患者様が多くいらっしゃいます。胃カメラも時代とともに進歩を遂げ、当院では、吐き気の心配がなく痛みの少ない鼻からチューブを挿入する経鼻内視鏡装置を導入しております。

また、当院では胃カメラが開発された当初から30年以上もの間、内視鏡検査を続け、現在も年間500件以上もの検査をしているベテランの医師が検査を担当いたしますので安心です。

胃がんは早期発見ができれば治る時代です。胃の不調のある方、検診などで胃の再検査をすすめられた方などがいらっしゃいましたら、当院にお気軽にご来院ください。

投稿者 医療法人社団荻原医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
スマートフォン・モバイルサイトはこちら
アクセス


大きな地図で見る
〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山3-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら